発毛剤を利用する時の注意点|おすすめのものを選ぼう

男性

男性用の薄毛治療薬

メディシン

男性型脱毛症を治す経口薬がプロペシアです。プロペシアを安全に飲むには病院を受診して、医師に処方箋を出してもらう必要があります。名古屋の病院でもプロペシアが購入できます。多少治療費はかかりますが、個人輸入よりも安心です。

もっと読む

ミノキシジルで脱毛改善

育毛剤

男性も女性も使える

男性のAGAにも女性のFAGAにもおすすめなのが、「ミノキシジル」入りの発毛剤です。ミノキシジル発毛剤は、医療機関で処方している薄毛の外用薬です。市販されている育毛剤の場合、脱毛の予防効果があります。しかし、軽度の薄毛は治すことができますが、重症の薄毛を治すには時間がかかります。ミノキシジル発毛剤には発毛を促進する効果があります。脱毛予防だけではなく、新しく髪が生えてくるのが特徴です。すでに重症になっている薄毛を改善したい人におすすめです。同じように脱毛に効果がある成分にはプロペシアがあります。しかし、プロペシアが効果があるのは男性のAGAだけです。ミノキシジルの場合は女性でも使うことができます。

濃度と効果

ミノキシジル発毛剤は、薄毛の治療ができる医療機関、美容皮膚科等で処方しています。発毛剤によって、ミノキシジルの濃度が違います。濃度については、薄毛の状態・体質等を診て医師が調整してくれます。軽症の場合は、5%程度の濃度のミノキシジル発毛剤がおすすめです。5%程度なら、市販の発毛剤にも配合されています。中等度の薄毛には、5%〜10%程度のミノキシジル発毛剤がおすすめです。5%で効果がない人でも、さらに濃度を上げると発毛効果が高くなります。重症の場合は10%〜15%程度のミノキシジル発毛剤を出してもらえます。このくらいの濃度になると副作用のリスクも高くなります。必ず医師の指示のもとで使うことが大切です。

効果的な服用の仕方

紳士

男性型脱毛症は主に遺伝でなる薄毛です。しかし、今は遺伝的な脱毛症であってもプロペシアで治せる時代です。自分が遺伝的な薄毛かどうかは検査をすればわかります。AGAリスク検査は神戸のAGAクリニックでもしています。

もっと読む

AGAに効果のある治療薬

困る男性

多くの男性を悩ませている薄毛の中でも、AGAは増加傾向にあります。そんなAGAの新しい治療薬として注目されているのがザガーロです。従来の内服薬以上に抜け毛を起こさせる酵素の阻害力が高いですから、東京の治療院などで処方してもらいましょう。

もっと読む